EVENT NEWS

【試聴会情報】DENON 新製品『SX1 LTD』発売記念プレミアム試聴会

なかなかブログが更新出来ずにすいません・・・ ブログに本日の試聴会情報を掲載し忘れていたのですが イベントカレンダーをチェックしていただいている方より 早くからご予約をいただいており、大変嬉しい限りです。 本日は、今月発売のDENONの新製品『SX1 L...

2017年8月31日木曜日

【今月の配送日記】 オーディオ & ホームシアターシステムの導入!

今月の初旬でしたが、相模原市内のM様のお宅へオーディオとホームシアターシステムの
配送と設置に伺わせていただきました。

M様は、相模原店がオープンして間もなくからの長いお付き合いのお得意様で、ご自身でエレキギターを弾いて楽しまれたりしている大の音楽ファン。

ご来店の度に、色々な音楽やオーディオのお話を聞かせていただき、試聴会やイベントへの
参加をしていく中で、ご自身の好みの音を追求していき、段々とイメージが出来上がった今回、
ついに、ついにご自身のオーディオルームへのシステム導入となりました!

今回導入されたオーディオシステム
始まりは、B&Wの"802D3"のスピーカーからでした。
以前よりずっと気に入っていたスピーカーという事もあり、新シリーズの802D3をベースに
それに合わせたアンプ選びとなりました。

802D3を鳴らせる”力強くて駆動力のある”セパレートアンプを探しているうちに
(株)コンバックコーポレーション様主催のイベントにて「Reimyo」という日本では珍しい
オーディオブランドのシステムを聴く機会があり、M様がその音の素晴らしさに惹かれて
メーカー様よりデモ機をお貸し出しいただき、当店での試聴となりました。

「Reimyo」は、海外ではいくつもの賞を受賞しているオーディオブランドですが
日本国内では取り扱えるお店がまだまだ少ないブランドです。

「Reimyo」のステレオパワーアンプ「KAP-777」を聴いた時には、B&W 802D3は
モノラルパワーアンプでないと鳴らせないんじゃ?と思っていたこちらの予想を覆して
キレのある豊かな低域と伸びのある音に非常に驚かされました。


ところが、同ブランドの管球式プリアンプが生産完了との事で、新たにプリアンプ探し。
Reimyoの音の特徴から、海外ブランドのアンプが合うのではないかと色々と検討。

色々と試聴をしていく中で、ハイエンドオーディオ界で輝かしい実績を誇るエンジニア達が
ドリームチームとして一堂に会して立ち上げたブランド「Constellation Audio」の
プリアンプ「Preamp1.0」を組み合わせて試聴した際に、今まで聴いた音と違い柔らかく
しなやかな音の響きと伸びやかさがあり、加えて透明感溢れて空間表現の豊かさが魅力的でした。
また、音楽の楽しさを改めて感じさせてくれるアンプだと感じました。
色々なジャンルの音楽で試聴いただき導入決定となりました。



そして、どうせなら同時に念願のホームシアターのシステムも一緒にとの事で、以前より
当店のシアタールームにて体験していただいていた「JVC」の D-ILA 4Kプロジェクター、
oppoのBDプレーヤー、ヤマハのAVセパレートアンプをメインにした4Kホームシアター
システムの一式導入となりました。

当店では、壁コンセント、ブレーカー等の増設も含めて、シアター関連工事に関しては
アースクリーン株式会社 様に施工を依頼しております。
とても丁寧な仕上げで、お客様に大変喜ばれております。


プロジェクターの天吊り工事は、天井裏に補強ベースを取り付けるのですが、施工後に
天井のクロスを見ても何処に切れ目があるのか全くわからない程のきれいな仕上げ。

プロジェクター用のコンセントも増設、スピーカーケーブル含めたケーブル類を全て
白いモールに入れていきます。

元々、クローゼットとして作られた空間を活かして、オーディオシステムをその中へ配置し
その前面にシアター用のスクリーンを取り付ける事にしました。

 
    クローゼット枠の上にスクリーン取り付け  壁面のオブジェクトスピーカーは補強して取り付け

クローゼット内の上部へダウンライトを付けられるように配線レールを増設。
増設したコンセントは「ホスピタルグレード」の物を採用。

そして、最後にシアター用の100インチスクリーンを設置してシアター関連工事は完了。
本当にいつも丁寧に仕上げていただき、M様もとても満足されていました。


そして、オーディオシステムの設置。

ラックを組み上げて機器を配置、配線を済ませて
全ての機器の音出しと映像チェック。

この日はシアター工事がある関係で、B&Wのスピーカーの
ピアノ配送は別日程となっていたので、リアスピーカー用のスピーカーと別の小型スピーカーで音出しチェック。

そして、翌週のスピーカーの配送にて全てのシステムの
導入完了となるわけですが、この続きは別途レポートさせていただきたいと思います。

ホームシアター関連は、工事も含めて完了するまで色々と段取りが大変だなぁと改めて実感した一日なのでした・・・。

つづく・・・




【展示機導入】Monitor Audio 新SILVERシリーズ 「Silver 50」 & 「Silver 200」 展示スタート!

本日、Monitor Audioの第6世代となる新しい”Silverシリーズ”の
「Silver 50」と「Silver 200」が相模原店に登場しました!

 Silver 200

 Silver 50

Monitor Audioのラインナップの中でも一番の売れ筋の製品となる”Silverシリーズ”は
価格は抑え目ながらも、音楽ジャンルを選ばないキレのある使いやすいスピーカーです。

今回は3年半ぶりのモデルチェンジとなり、上位の「Platinum」シリーズの技術を踏襲して
大幅に刷新されました。

完全な新設計となる「ゴールド・ドーム・C-CAMトゥイーター」や、Platinumシリーズで
開発されたユニット背面に用いる特許技術のメカニカルフィルター「DCF(ダイナミック・カップリング・フィルター)」を採用。

デザインも従来機よりもスリムとなり、リビングにも設置しやすいサイズになって
ツイーターもお洒落なデザインのパンチングメタルでカバーされています。



商品ラインナップとしては、フロア型が「Silver 500」「Silver 300」「Silver 200」、
ブックシェルフ型の「Silver 100」「Silver 50」。
そして、センタースピーカー2種類で「Silver C350」「Silver C150」に加えて
サラウンドスピーカー「Silver FX」、サブウーファー「Silver W-12」をラインナップ。

ホームシアターやリビングでのTVオーディオにも本格的なサウンドを導入出来ますね。

色展開は6種類


相模原店では、ブックシェルフ型の「Silver 50」と、フロア型の「Silver 200」が
ご試聴いただけます。

スピード感溢れるキレのある音で、加えて濃いめの中低域との音のバランスの良さを
持ち合わせた新しいスピーカーですので、是非とも店頭で一度ご試聴下さい!

<Silver 50>
■形式:2ウェイ・バスレフ型
■ユニット:25mm Gold dome C-CAM ツィーター×1
      130mm C-CAM RST Bass/Mid ドライバー×1
■周波数特性:52Hz – 35,000Hz
■クロスオーバー周波数:3,000Hz
■能率:87dB(1W@1M)
■インピーダンス:8Ω
■許容入力:100W
■寸法:H270×W165×D240(D269 突起物含む)mm 
■重量:6.0Kg/台
■備考:バイワイヤ対応スピーカーターミナル
■価格:¥130,000/税別(ペア) ※HGBKのみ ¥142,000/税別(ペア)

<Silver 200>
■形式:2.5ウェイ・バスレフ型
■ユニット:25mm Gold dome C-CAM ツィーター×1
      130mm C-CAM RST Bass/Mid ドライバー×1
      130mm C-CAM RST Bass ドライバー×1
■周波数特性:38Hz – 35,000Hz
■クロスオーバー周波数:700Hz / 2,900Hz
■能率:89dB(1W@1M)
■インピーダンス:8Ω
■許容入力:150W
■寸法:H885×W165×D240
    (H918×W232×D307 ベース部含む)mm 
■重量:14.6Kg/台
■仕上げ:BO / WN / RN / NO / SW / HGBK
■備考:バイワイヤ対応スピーカーターミナル
■価格:¥260,000/税別(ペア) ※HGBKのみ ¥280,000/税別(ペア)


2017年8月30日水曜日

【イベント告知】驚異のルームチューニング "AGS" 『ANKH』 & 『SYLVAN』の効果を体験しよう!

9月9日(土)に、日本音響エンジニアリングのルーム・チューニング機構、
『Acoustic Grove Sysytem(AGS)』の『ANKH』と『SYLVAN』の効果をご体験頂ける
体験試聴会を開催させて頂きます!

日本音響エンジニアリング株式会社は、音楽スタジオや映画館、音楽ホール設計、
オーディオルームやシアタールームの設計・施工、音響コンサルティングも扱っている
「音のプロッフェッショナル集団」です。

音創りの現場で長年にわたって培ってきた経験と技術で
新しいルーム・チューニング機構「Acoustic Grove System (AGS)」を開発しました。

『AGS』は、太さの異なる木々が並ぶ森林の様な、ナチュラルな響きと、空間の広がりを
加えてくれると、大変注目されているルームチューニング用アクセサリーです。


Sylvan                             ANKH
ANKH3                                        ANKH6


AGSは、特に小さい部屋で問題となる定在波、いわゆる"部屋鳴り"を抑制し
部屋の狭さを感じさせない抜けの良いすっきりした低音再生を実現します。

そして、強い反射音をなくし、キメ細かい散乱波を生み出すことにより
緻密な響きをもたらして、心地良く自然に音が響き渡ります。

また、部屋の吸音力を広い周波数帯域にわたって制御可能なため
部屋の用途に合わせた吸音力のコントロールが可能になるので
吸音しすぎず音を拡散するバランスの良い音響環境が作れます。

オーディオスクェア藤沢店にて展示をしておりますが、導入頂いたお客様からの評価は
大変高く、部屋の響きが変わってより多くの音を感じられるとともに
大変広い空間を感じられるようになったと嬉しいお言葉を頂いております。

今回は、日本音響エンジニアリングの根本健太氏より
『AGS』の魅力とその効果をじっくりとご説明させて頂きます。

ぜひこの機会に、『AGS』のルームチューニングの魅力をご体験ください!

また、下記ホームページにも導入事例等も掲載されておりますので
是非ともご参考にしてみて下さい。


開 催 日  : 9月9日(土)
開催時間 : 14:00~16:00 
開催場所 : オーディオスクェア相模原店試聴室
講 師  : 日本音響エンジニアリング㈱ 根木健太氏

<使用機器>
AGS(Acoustic Grove System)ANKH・SYLVAN 



お電話でもお席のご予約承ります。
オーディオスクェア相模原店 TEL:042-730-1326

2017年8月22日火曜日

【イベント告知】新生DIATONE 新製品『DS-4NB70』試聴会開催!


1970年代より、テクニクスのプレーヤーとトリオやサンスイのアンプと共に
一世を風靡した三菱の「DIATONE」

近年ではカーオーディオ用の高音質なスピーカーとして注目度はかなり高く
樹脂にカーボンナノチューブとカーボンファイバーを配合した素材の振動板
「NCV」で注目を集めています。

昨年、DIATONE設立70周年を迎え、ついに新たな歴史を刻む家庭用スピーカーとして
その革新的な「NCV振動板」を搭載したブックシェルフ型2ウェイスピーカー
DS-4NB70』が登場します!




専用スタンド(TIGLON製)

「OTOTEN(音展)」でも話題となり、多くの方々が注目していました。
ついに発売間近となり、この度 ”関東初”の試聴会 
当店で開催出来る事となりました!

最新の音響技術をつぎ込んだ ”新生DIATONE” の1台のポテンシャルを
この機会に是非ともご確認下さい!どうぞお楽しみに!


<使用予定機材>
スピーカー:DIATONE 『DS-4NB70』
プリメインアンプ:Accuphase  E-600
SACDプレーヤー:Marantz  SA-10

開催日時:2017年9月2日(土)14:00~16:00

開催場所:オーディオスクェア相模原店試聴室
講   師   :三菱電機エンジニアリング株式会社商品企画担当部長 佐藤 岳氏 
定 員 :20名(必ず事前にご予約下さい)*定員に達した為、受付を終了しました。

オーディオスクェア相模原店:042-730-1326

2017年8月18日金曜日

【イベント告知】JVCケンウッドプレゼンツ・4Kホームシアター体験会開催

JVC 4K対応 D-ILAプロジェクター
『DLA-X570R & DLA-X770R』視聴会開催!

JVCの人気のD-ILA 4Kプロジェクター「DLA-X570R + DLA-X770R」を
比較視聴しながら徹底解説します!

















JVCが長年培ってきた高画質・高精細テクノロジーに磨きをかけ
4Kのポテンシャルを極限まで引き出しました!

スクリーンの隅々にまで映し出される高画質映像、映画はもちろん、
スポーツから音楽、ドキュメンタリー、3Dなど、あらゆる映像コンテンツを
迫力と臨場感ある美しい映像でご堪能いただけます。



当日はメーカー説明員の方が来店して詳しい解説をお聞きいただけます。

究極のダイナミックレンジと4Kの高精細が織りなす超高画質映像を体験!

百聞は一見に如かず、です!


また、ご来場記念として各回先着5名様へ「ニッパー君マグカップ」をプレゼント!

更に当日限りの”視聴会特別価格” もご用意して、皆様のご来店をお待ちしております。


これからホームシアターを始めたい方、既にプロジェクターをお持ちの方も
是非ともお気軽にご参加いただければと思います。

かつて体験したことのない圧倒的なリアリティで、最新のUltra-HDソフトから
ブルーレイ、テレビ放送まで、150インチの大型スクリーンで究極の影像美と
モニターオーディオのキレのある音を是非ご体感下さい!

どうぞお楽しみに!



<使用予定機材>
●JVC プロジェクター:DLA-X570R、DLA-X770R
●OPPO BDプレーヤー:UDP-205JP
●PANASONIC BDプレーヤー:DMR-UBZ1
●YAMAHA サブウーハー:YST-SW1000
●YAMAHA AVアンプ:CX-A5100、MX-A5000
●MONITOR AUDIO スピーカー:PL300、PL100Ⅱ、PLC350Ⅱ

開  催  日 : 8月26日(土)
開催時間 : 第1部:14:00~15:30 第2部:15:30~17:00
開催場所 : オーディオスクェア相模原店試聴室
店舗でもご予約を承っておりますのでお気軽にお電話下さい。
TEL:042-730-1326

中古セール実施中!



毎月20日は「中古の日」として、店内の中古品全品
店頭表示価格より”5% OFF”とさせていただきます!
今月は、本日より20日(日)まで開催しております。

お買い得価格にてご提供させていただきますので
ご検討中の方は是非この機会にお買い求め下さい。
どれも1点物となりますので、とにかく早い者勝ちです!

店頭にてご試聴も承りますので
お気軽にお申し付け下さい!

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

2017年8月14日月曜日

【DELA】marantz SA-10がネットワークプレーヤーへ変身!

こんにちは!
オーディオスクェア相模原店の杉村です!

先日のDELA展示機導入のときの記事で宣言したとおり、
今回はUBS-DAC、またはUSB-DAC機能を持ったCDプレーヤー
DELAを接続して、ネットワークプレーヤーに変身させるという
DELAの機能で遊んでみたいと思います!



CDプレーヤーが一体どうやって
ネットワークプレーヤーになんのさ!?

って方も多くいらっしゃることでしょう。
今回はセットアップの流れを中心に紹介していきますね!
今回は、marantzのSACDプレーヤー、SA-10を使って紹介していきます。


え、うちのCDプレーヤーもDELAと繋がるんか!?
という方はまず、お持ちのCDプレーヤーの背面の端子を見て見ましょう。
まず、USB-DAC機能を持っているCDプレーヤーかどうかが第一条件です。


USB-Bタイプの端子がデジタル入力のポートにあれば、
USB-DAC機能が付いている機種である事が多いです。
USB-Bタイプとは、プリンターの接続端子に採用されていることが多いですね!
※USB-DAC機能が搭載されている機種でも相性の問題で動作しない
ケースもあります。DELA公式ホームページのサポートページに、
動作確認済の機種が掲載されていますので、気になる方はご確認下さい。 

 〈用意するもの〉
・DELA
・USB-DAC
・USBケーブル(A→B端子)
・インターネット環境
・LINN社コントロールアプリKinskyをインストールしたタブレットまたはスマホ


用意したらこのように接続します。
ネットは、選曲など、コントロールの為だけに使用します。
 タブレットやスマホと無線で繋がる必要があるので、
ルーターを使用してWi-Fi環境をあらかじめ用意しておきましょう。

実際に音楽信号が流れるルートは、DELA→USBケーブル→ USB-DAC
という流れなので、信号の流れ方はPCオーディオと同じです。
音楽信号を無線で飛ばすわけではないので、抵抗がある方も
安心のクォリティが期待できますね!


こちらは、ルーターにWi-Fiで接続したタブレットで、
再生アプリ「Kinsky」を表示した画面です。

「Room」はアプリで操作するネットワークプレーヤーを選択するところです。
ここでは、正しくセッティングされていればこのように
SA-10なんとネットワークプレーヤーとして
表示されるではありませんか!
初めてこの画面を見たときは結構感動しました。(笑)

おっと、このとき、CDプレーヤー側のインプット切り替えで
ディスクモードからUSB-DACモードに切り替えておくことをお忘れなく。


さて、 ここまで来れば、再生するのみ。
DSDフォーマットのハイレゾ音源を鳴らして見ましょう。



きたーーーーーーーーー! 
SA-10にもばっちりDSD11.2MHzの信号が来ている
表示が出てますね。

いやーそれにしてもmarantz SA-10もさすが。 
marantzがこだわりにこだわりぬいて開発した
ディスクリートのDACが搭載されているだけあって、
とても気持ちのいい音です。引き込まれちゃいます。

 曲によっては、本当にこれ60万円なの?って思っちゃうくらい
グレード以上の音がする気がします。

これはまた、一例ですので、
お気に入りのDAC、気になっているDACと
一緒にDELAを是非検討してみてはいかがでしょう?
かなり遊べますよ!

またおもしろい実験をしたら記事を書きますね!

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp

2017年8月13日日曜日

【展示機導入】DENON CDプレーヤーDCD-100展示開始!相方アンプDRA-100の魅力も再認識!

こんにちは!
先日の台風5号のとき、うっかり自宅の窓を閉め忘れてしまい
愛用しているELACのスピーカーを
少し濡らしてしまった杉村です・・・。

ちなみにELACは無事でした・・・。


DENONのデザインシリーズに
新たに仲間入りしたCDプレーヤー、
DCD-100が入荷しました!

DENON CDプレーヤー DCD-100
出力端子:アナログ出力(RCA)×1、同軸デジタル出力×1
外形寸法:幅280×高さ71×奥行き305mm
質量:4.2kg
消費電力:10W
待機電力:0.4W以下
定価:75,000円(税抜)

この製品の詳細は、オーディオスクェア藤沢店のブログでも紹介しています!
藤沢店ブログでのDCD100の記事はこちら



相模原店では、DCD-100の相方にあたる、
ネットワークプリメインアンプ、DRA‐100とセットで
展示してみました。

コンパクトなB&WのスピーカーCM5S2と接続

うむ、ちっちゃくてお洒落じゃ。

DCD-100は、DRA-100とデジタル同軸ケーブルで接続すると、
CDの16bitの信号を、32bitにアップサンプリングできるという
特殊能力が発動するんですね。

DRA-100のネットワーク再生機能でお家のネットワーク内に
組み込まれたNASに保存された音楽ファイルを再生でき、
DCD-100でお気に入りのディスクを再生でき、
多機能で良い音で、コンパクトなシステムの完成ですね!

FOSTEXのサブウーファーCW-250Bと接続

なんだか、DRA-100が、
「ちょっとそのiPad貸してくれや」
って言っている様な気がしたので、
更に遊んでみました!

DRA-100のフロントパネルにはUSB入力があるので、
私のiPadを接続し、定額制で映画・ドラマ・アニメ見放題の
映像サービス「NETFLIX」で映画を再生すれば、
コンパクトシアターセットなんてのもやってみました!

たまたま持ち合わせてたLightningケーブルが
30cmしかなかったのがちょっと残念・・・(笑)
2~3mくらいの長めのケーブルを用意するか、
AirPlayで無線で音声だけDRA-100へ送ればもっと自由な体勢で
ごろごろしながら鑑賞できそうですね。

DRA-100には実は、サブウーファー出力端子もあるので、
2.1chのコンパクトながら本格的なシアターシステムも組めますね!
プライベートルームで独り占めシステムなんていかがでしょう?(笑)

色々遊べるDCD-100、DRA-100、
皆様の試聴お待ちしております!


オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp

【入荷情報】マイルス・デイヴィス、ジョン・コルトレーンのLP盤が大量に入荷しました!

オーディオスクェア相模原店の杉村です。
JAZZファンの皆様、
JAZZをこれからもっとよく知っていきたいという皆様、

マイルス・デイヴィス、ジョン・コルトレーンのLP盤が
大量入荷しました!




入荷したタイトル

〈マイルス・デイヴィス〉
Miles Davis & the Modern Jazz Giants
MIles Davis & Milt Jackson
Sketches Of Spain
Someday My Prince Will Come
At Carnegie Hall
Kind Of Blue
Conception
Miles Davis Quintet/Cookin'
Miles Ahead
Round About Midnight
Plays For Lover
Jazz Track
Ascenseur Pour L'ehafaud
Birth Of The Cool
In Person At the Blackhawk
Milestones
The Original Quintet(First Recording)
Miles Davis Sextet/At The Newport 1958

〈ジョン・コルトレーン〉
Coltrane
Blue Train
Black Pear
Red Garland Trio
Coltrane Plays The Blues
Ballads
Coltrane+1
John Coltrane & Kenny Burrell
Coltrane's Sound
My Favorite Things
Lush Life
Golden Disk
The Believer
John Coltarane/Hank Mobley
Settin' The Pace
Cattin' With Coltrane & Paul Quinichette




中にはコルトレーンの「Ballads」や
マイルスの「Kind of Blue」のように、
一番有名なジャケとは別バージョンのものもあるので、
コレクションとしても欲しいものも見つかるかもしれません!
杉村も買っちゃいそうです!部屋に飾る目的で!(笑)

すべて、数には限りがございますので、
売切れてしまった場合はご容赦下さい。

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp

2017年8月10日木曜日

ESOTERIC の『GRANDIOSO』シリーズが期間限定でご試聴いただけます!


今年のお盆休みは、エソテリックの『Grandioso』で
ハイエンドな音を楽しみましょう!

エソテリックブランドのフラッグシップとして頂点に君臨する『Grandioso』
期間限定にてご試聴いただけます!(8月11日(土)~20日(日)迄)

ESOTERICの『GRANDIOSO』シリーズ、SACDプレーヤー『K1』、セパレートアンプ
『C1 & S1』を使用し、B&W 800D3のスピーカーを鳴らします!
尚、8月13日(日)迄となりますが、フォノイコライザーの『E-02』もご試聴いただけます。


上から
SACDプレーヤー:K1
プリアンプ:C1
フォノイコライザー:E-02
C1電源部
ステレオパワーアンプ S1

サウンドステージの透明感と大きさに圧倒される『Grandioso』シリーズを
是非ともこの機会にご試聴下さい。

また、是非ともご自身のご愛聴盤をご持参いただき、その違いをお確かめ下さい。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております!