EVENT NEWS

【外部イベント開催】 ハイレゾ・コンサート in 相模湖交流センター 第2弾!

ハイレゾ・コンサート in 相模湖交流センター 2019年8月23日(金)~ 25日(日) 当店の週末の試聴会を外部施設にて開催! 2019年1月開催の「ハイレゾ・コンサート」第2弾! 神奈川県立相模湖交流センターで収録された アーティストの生演奏を ...

2018年9月23日日曜日

【期間限定展示】 Sonus faber 『AMATI TRADITION』 今ならご試聴いただけます!

イタリアのスピーカーブランド ”ソナス・ファベール”
「オマージュ・コレクション」の新シリーズ
「オマージュ・トラディション」の3モデルの中から、上位モデルの
”Amati Tradition”を期間限定にて展示しております!(~9/27まで)


Amati Tradition(360万円/税抜)


オマージュシリーズの第4世代モデルとなる
今回の『HOMAGE TRADITION』は
楽器の名工達へのオマージュ(讃辞)であり
イタリアで弦楽器の名工一族として名高い
アマティ、ガルネリの名前がつけられています。

伝統的なリュート型のキャビネットを基にしたデザインと
両サイドがなめらかな曲面になっており、内部共振を制御し
不要な振動を排除しています。


『Amati Tradition』は、3.5ウェイ、4スピーカーのフロア型。
ツイーターには、クラシックなドームとリング・ラジエーターを融合した
独自の「アロー・ポイントDAD(Damped Apex Dome)」を採用し
28mmのコイルドライバも搭載。

ミッドウーファは新設計で、ウルトラ・ダイナミック・リニアリティーの
150mm口径ネオジウムマグネットを採用しています。

ウーハーは、220mm径を2基搭載し、複合材である
シンタクティック・フォームの外側を
自然素材のセルロース・パルプで処理した
サンドイッチ構造の振動板を使っています。



天板には、側板と同じ木材を採用。

”SFロゴ”をプリントしたトップガラスを使ったモダンなデザイン。



ミッドウーファー部にも同じ”SFロゴ”があしらわれています

やはりこのデザイン性の高さは流石ソナスファベールです



エンクロージャーの背面のバスレフポート


ダクトに適度なダンプをかけ、ポートのチューニングを施す事で
低域をコントロールし、レンジ拡大を図る「Stealth Reflex」テクノロジーを
進化させた「Stealth Ultraflex」を採用。

背面のアルミパネルに搭載されていて、ダクトを通る空気の流れを
精密に制御し、高精度な低域を再現させています。

背面アルミパネルは、上下にダンプシェルを備えた
エキゾスケルトン構造を採用。

そして、床面からの振動を防ぐスパイクの取り付け構造にもこだわり
立ち上がりの早い透明感溢れる鮮やかな音像と響きの両立を実現しました。

今月初めの当店の試聴会にて『SERAFINO TRADITION』を
試聴させていただきましたが、弦楽器や女性ヴォーカルの
艶やかさは勿論のこと、切れ味もあるシャープさも
兼ね備えているので、音がまとわりつくこともなくスッキリとした印象。

しかし、この『AMATI TRADITION』にいたっては、ふくよかな響きで
音に伸びやかさがあり、やはり貫禄を思わせるような雰囲気があります。

更に艶っぽさを出したい方には、ドイツのブルメスターの製品を
組み合わせてみるのもオススメです。

ちょっと甘めのふくよかな響きで鳴ってくれるのではないかと思います。




是非、その素敵なデザインと豊かな響きを店頭にてご確認下さい。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。


0 件のコメント:

コメントを投稿