EVENT NEWS

【増税前キャンペーン】 LUXMAN プリメインアンプ購入でスピーカーケーブルプレゼント!

昨日の台風は久しぶりに大変だったみたいですね・・・ 朝のニュースで被害状況を見て驚きました。 交通機関もだいぶ混乱してましたが、皆様大丈夫でしたか? さて、久しぶりのブログ更新です。 ついに来月より、消費税が上がります! ...

2019年8月21日水曜日

アナログレコードの愉しみ

最近、朝晩はだいぶ暑さも和らいで過ごしやすくなってきました。

あれっ? 梅雨明けは7月末でしたよね?
まだひと月も経っていないのにもう涼しい・・・。

今年は暑~い夏の時期がだいぶ短いから
野菜の価格が高くなりそうな予感しかないですね。

まぁ、暑さがやわらいできたことで過ごしやすくなりますね。

ちょっと音楽をゆっくりと聴く時間を作ってみませんか?


久しぶりのブログ更新です・・・


今日は、テクニクスの新製品『SL-1500C』の性能の良さを知るために
内蔵のフォノイコライザーを使ってのレコード鑑賞してます。




カートリッジは、贅沢に付属の”ORTOFON”の「2M RED」を
使いたいところなのですが、展示品なのでそういう訳にもいかず
SHUREのMMカートリッジ「M97x」を使用。


今日は懐かしいレコードをかけてみました。

REBECCA IV ~Maybe Tomorrow~

ソニーミュージックから出ている”REBECCA”の最大ヒットの4thアルバムです。

発売当時、REBECCAとして初のチャート1位も獲得して
REBECCAの名前が世の中に知れ渡った名作ですね。

2年程前に復刻して生産限定盤としてアナログレコードで発売されました。

ドンピシャな世代としての私は、このレコードを聴くと
気持ちがすぐにその時代に戻れるというか、青春時代を思い出します。

BOØWY、バービーボーイズ、REBECCAをよく聴いたものです。

80年代後半の音楽シーンを代表するロック・バンドとして活躍してましたね。
NOKKOのキュートな声の魅力でポップでビートの効いた曲調。
イメージ的には当時、人気絶頂だったマドンナの雰囲気を取り入れて
マドンナのファッションやメイク、ヘアを真似た感じでしょうか。

3枚目のシングル「ラブ イズ Cash」が、マドンナの
「マテリアル・ガール」の雰囲気にとても似せていましたね。


テクニクスの『SL-1500C』は、内蔵のフォノイコも含めて
この価格からは想像も出来ない音が鳴ってきます。

やはり、上位機の流れを汲んだモデルではあるのですが
ストロボスコープやスライド式ピッチコントローラーを除いた
シンプルで使いやすい仕様となっています。

そして、嬉しい機能として、内周部でアームを上げる
オートリフトアップ機能がつきました!

かける時は良いのですが、再生が終ったら針もレコードも痛めないように
リフトアップだけでもして欲しいという要望は非常に多いのです。

そして、上位モデルはいずれもカートリッジレス仕様だったのですが
SL-1500Cは、オルトフォンのMM型カートリッジ「2M RED」が付属。

2M Redは、最高の磁気回路に接合式楕円針を搭載した
妥協のない高コストパフォーマンスのエントリーモデル。

Ortofon 2M Red

定価 ¥13,000(税別)

カートリッジやフォノイコライザーの選択に悩む必要がなく
買ってすぐに使える手軽さは入門機としては非常にありがたいです。

更にグレードの高いMM型やMC型のカートリッジを取り付けても
それぞれのカートリッジの特徴を聴き取ることが出来たので
SL-1500Cのポテンシャルは相当に高いと思います!

そして、内蔵フォノイコライザーでここまでの違いを
引き出すことが出来る事にとても驚きました。

その上、外部フォノイコライザーに切り替えると
更に精妙なレベルまで音の違いがきちんと再生されて更に驚き!

価格以上のポテンシャルを持つ新製品の「SL-1500C」は
相模原店の店頭にていつでもご試聴いただけますので
是非とも一度その実力をお確かめ下さい1

ご来店を心よりお待ちしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿