EVENT NEWS

【期間限定展示】 Vienna Acoustics Beethoven Baby Grand Referenceが期間限定で相模原店に登場です! 

昨今の情勢で私が聴きたくても聴けていなかった ベートーヴェン ベイビーグランド リファレンスが期間限定展示です! Vienna Acoustics Beethoven Baby Grand Reference Vienna Acoustics Beeth...

2017年9月16日土曜日

【メーカーさんにお邪魔してきました!】LUXMAN新製品

QUEENの「SHOW MUST GO ON」を聴いてると
毎回なぜか泣きそうになります。

オーディオスクェア相模原店の杉村です!

先日、新横浜のアンプメーカー、LUXMANさんの本社にお邪魔してきました!

今回お邪魔させて頂いたのはLUXMANの大きなニュースが二つあったからです!

一つは、新型プリメインアンプの登場です。


ここ数年はエントリー機から上位機まで

AB級エントリー機『505シリーズ』
L-505uXⅡ


純A級エントリー機『550シリーズ』
L-550AXⅡ


AB級上位機『507シリーズ』
L-507uXⅡ

純A級上位機『590シリーズ』
L-590AXⅡ


プリメインアンプは4モデルで構成されていました。


今度登場したのは、「ワンボディ・セパレート」のコンセプトで
開発された最上位クラス

『509』

です!

その名も、L-509X NEW

「509」は新しいクラスというわけではなく、2002年登場のL-509fSEから
2006年登場のL-509u(2011年に生産終了)まで存在し、
オーディオファンたちの憧れでした。

なので今回は「509復活」ということになります。



ラックスマンさんにお邪魔させていただく前から、509の資料は見ていたのですが、

「ん?今回の509はなんで写真が白黒なんだ!?」

と杉村は思っていました。






はい、今回は実際にメーターが白いんです。
綺麗なブラスターホワイトなボディと統一感のある色になったので、
写真では白黒っぽく見えてしまったのですね。
実際に見てみると、クールな感じの白ですね!



こちらがL-509Xの全貌です!
フロント面だけ見るとメーターが白くなっただけに見えてましたが、
天板が、セパレートのパワーアンプと同じにガッチリしたものに
なっていたりと、本当にセパレート機をプリメインにした製品
なんだなぁと感じます!
パワーアンプM-900u(左下)と同じ天板を搭載




パワーアンプM-900uのメーター
新型プリメインアンプL-509Xのメーター

セパレート機にのみ許されてきた白メーターをプリメインに搭載した
という感じですね!
パワーアンプのM-900u・M-700uに搭載しているメーターは、シャワーライトと
というもので、レトロで落ち着いた雰囲気のあるもので、
これはこれで高級感がありますね。


100万円を越えるスピーカー、フランスFOCAL社のSopra2もボワボワすることなく
スッキリと鳴らしておりました。
これがワンボディ・セパレートの実力…!


AB級プリメインアンプ L-509X
定格出力:120W+120W(8Ω)、240W+240W(4Ω
入出力:ライン入力4系統、フォノ1系統(MM/MC切替)、バランス入力2系統、録音入出力1系統、セパレート入出力1系統
スピーカー出力:A、B2系統(AB同時出力可能)
増幅回路、出力構成:ODNF4.0、バイポーラ・パラレルプッシュプル
全高調波歪率0.007%以下(1kHz / 8Ω)、0.06%以下 (20Hz~20kHz / 8Ω)
S/N比、周波数特性:LINE:105dB以上、20Hz~100kHz (-3.0dB以内)
消費電力:360W(電気用品安全法)、120W(無心号時)、0.4W(スタンバイ時)
外形寸法、重量:440 (W) × 193 (H) × 463 (前面ノブ20、背面端子37含む) (D) mm、29.3kg
付属品:リモコン(RA-17A)、電源ケーブル (JPA-15000:極性マーク付)
メーカー希望小売価格:\780,000(税別)


エントリーラインナップのChorusシリーズ

スポーツカーをイメージしたカラーが特徴のSopraシリーズ

ラックスマンさんが7月1日より輸入することになった
フランスの大手スピーカーメーカーFOCAL社の製品もずらり。

今回からあらたに発売される新モデルもあるので、とても楽しみですね!
新モデルMaestro Utoria EVOとLUXMANフラグシップフルセット!

秋は新製品盛りだくさんだから本当に楽しいなぁ(笑)




地下の試聴ルームも見せていただきました。


新しいものだけではなく、歴代の名機の数々が飾ってありました。
お使いのモデル、ありますか?
InstagramのLUXMANの公式アカウントで投稿される名機の写真は
この部屋で撮影されているそうです。
中には8チャンネルパワーアンプなんてものも。
マルチチャンネル・ピュアオーディオの時代ですね。
杉村は知らない時代です。(笑)


また面白いものに触れる機会がありましたら、紹介させて頂きます!

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp


0 件のコメント:

コメントを投稿