EVENT NEWS

【お買い得品情報】超貴重!PS AUDIO 電源システム「P10(S)」アウトレット品(開封品)

PS AUDIO 電源コンディショナー PerfectWave Power Plant「P10」  定価:680,400(税込) メーカー保証1年付き メーカー販売完了品につき、 開封品 を 特価 で販売いたします! PS AUDIO PerfectWave...

2019年12月31日火曜日

今年もあと少し…


本年中は格別のご愛顧を賜り、誠に厚く御礼申し上げます。

来年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

なお、オーディオスクェア各店舗は明日も元気に営業しますので

是非、素敵な音と音楽を聴きにお立ち寄り下さい。

来る年の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

良いお年をお迎え下さい…



オーディオスクェア相模原店スタッフ一同


【イベント情報】 年末年始は話題の超弩級プリメインアンプ Accuphase E-800を聴いてみませんか?

年末年始の 「 試聴体験できます! 」第3弾は・・・超弩級プリメインアンプ

Accuphaseのプリメインアンプのフラッグシップモデル
『E-800』を試聴しにきませんか?

Accuphase 純A級プリメインアンプ E-800

E-800 背面

今、最も話題のオーディオ商品のひとつですね。

アキュフェーズのプリアンプ最上級モデル
C-3850のボリューム回路を踏襲。

パワー部もA-48越えの純A級動作で
50W+50W(8Ω)のハイパワー。

内部も最短結線でバランス接続とくれば
悪いわけがない・・・ですよね

その気になるサウンドは是非とも
ご自分の耳でお確かめ下さい。

コストパフォーマンス抜群なのは保証しますよ。

是非、ご来店いただきそのリッチな音色をご堪能下さい。

2019年12月30日月曜日

【イベント情報】年末年始はortofon MCカートリッジ SPUの人気2モデル比較試聴できます!


年末年始の 「 試聴体験できます! 」 第2弾は・・・みんな大好き!SPUです。

ortofon SPU Meister Silver GE MK2


●出力電圧:0.3mV 

●周波数特性:20Hz-20,000Hz +2/-1dB 

●ダイアモンド針:Nude Elliptical 

●カンチレバー:アルミニウム

●適正針圧:4.0g 

●自重:30g




ortofon SPU Royal G MK2


●出力電圧:0.2mV 

●周波数特性:20Hz-20,000Hz +1.5/-0dB 

●ダイアモンド針:Nude Ortofon Replicant 100 

●カンチレバー:アルミニウム 

●適正針圧:3.0g 

●自重:30g


ロングアームの先端で微動だにせずレコード盤上に佇む
SPUって見てるだけで落ち着く・・

どっしり安定感のあるSPUですが、SilverとRoyalでは
音も見た目の雰囲気も随分違います。

今なら期間限定で比較試聴できますので
年末年始は是非オーディオスクエア相模原本店に
足をお運び下さい・・・



2019年12月29日日曜日

【イベント情報】年末年始はフェーズメーション祭り開催中!!

寒い日が続いていますが風邪なんかに負けないよう、
音楽を聴いて免疫力アップさせて頑張っている今日この頃・・・

さて、年末年始は皆様お忙しいとは思いますが

アナログを存分に愉しんでもらおうという事で・・・

「 フェーズメーション祭り 」開催です。


ラインナップ

フォノイコライザー 
EA-1000
EA-550
EA-350

MCトランス
T-1000
T-500

MCカートリッジ
PP-2000
PP-1000
PP-500
PP-300

トランスの効果を未体験の方も今なら実際に試聴することができますよ。

是非、ご来店をお待ちしております!



Phasemation ホームページはこちら



2019年12月20日金曜日

【試聴会情報】明日の試聴会は『サエク&カジハララボ』コラボイベント!トーンアームの試聴会です!


明日の試聴会情報です!

10月に台風にて延期とさせていただきました
イベントを再開させていただきます!

テクニクスのターンテーブルシステム「SL-1000R」に、話題の
SAECのトーンアーム「WE-4700」をオプションボードで取り付け
LUXMANのアナログプレーヤーにIKEDAのトーンアーム「IT-407SS」で
普段なかなか試聴出来ないトーンアームやカートリッジの試聴会を開催!
また、サエクの新製品スピーカーケーブルの最上位モデル『SP-1』も
一緒に御紹介させていただきます!

第1部 サエク
●新製品 WE-4700 の紹介と技術説明
●最上位スピーカーケーブル STRATOSPHERE  「SP-1」を紹介

第2部 イケダ
●IKEDAの新製品のトーンアーム「IT-407SS」と
 IKEDA、MUTECHのカートリッジを紹介
●新製品アクセサリーの紹介

<使用予定機材>
 SAEC WE-4700/トーンアーム 
      SBX-10R/ターンテーブル※未発表モデル
      SCX-5000D-R/トーンアームケーブル
      SP10-BB/スピーカーケーブル
      SP1/スピーカーケーブル※未発表モデル
      SL1・SL-5000 その他SAEC製ケーブル類

 IKEDA   IT-407SS / トーンアーム
       AMANE / MCカートリッジ
       9MONO / MCカートリッジ
 MUTECH  RM-KAGAYAKI / MCカートリッジ


■開催日時:2019年12月21日(土)14:00~16:00

■開催場所:オーディオスクェア相模原店試聴室


店舗でも予約を承っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。
オーディオスクェア相模原店:042-730-1326

2019年12月15日日曜日

【入荷情報】エソテリック名盤復刻シリーズ/2019年12月15日発売分


<エソテリック名盤復刻シリーズ>

12月15日発売

今回は合計3タイトル発売されました!


ESSD-90207
メーカー希望小売価格 : 3,611円(税抜)

ドビュッシー:《海》、牧神の午後への前奏曲
ラヴェル:《ダフニスとクロエ》第2組曲
亡き王女のためのパヴァーヌ、ボレロ
シャルル・デュトワ(指揮)/モントリオール交響楽団


CDの到来とともに世界を席巻したデュトワ&モントリオール響の快進撃。
その原点となったラヴェルとドビュッシーはフランス音楽の理想の姿を捉えた名録音。


ESSG-90208
メーカー希望小売価格 : 3,611円(税抜)

ショパン:ポロネーズ集(全7曲)
マウリツィオ・ポリーニ(ピアノ)

20世紀ピアノ演奏の極点に到達した1970年代のポリーニ。
1970年代のポリーニによる先鋭的かつ濃密な演奏を記録した名盤の中から
1975年に録音されたショパンのポロネーズ集。

人智を超えたピアノの技が、ショパンの純粋な音楽美を明らかにする。
ピアノ演奏史を塗り替えたポリーニの名盤、最新DSDマスタリングです。


ESSG-90212/14
メーカー希望小売価格 : 10,833円(税抜)

ビゼー:歌劇「カルメン」(全曲)

アグネス・バルツァ(Ms)/ホセ・カレーラス(T)
ホセ・ヴァン・ダム(Br)
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
パリ・オペラ座合唱団

カラヤンだからこそたどり着いた究極の「カルメン」。
80年代の最高の歌手陣を配したデジタル初期の名盤が
初のDSDリマスタリングで復活。

新しいメディアに取り組み続けたカラヤン。
晩年のカラヤンがザルツブルクでの上演と並行して生み出した
名盤揃いのオペラの全曲盤の中から、1982~83年に録音された
ビゼー「カルメン」を、世界初のSACDハイブリッド盤としての発売です


店頭にて販売中です!
在庫数に限りがございますのでお早めにお買い求め下さい!


2019年12月6日金曜日

【試聴会情報】『MONITOR AUDIO』&『ROKSAN』で聴くブリティッシュサウンド!


大変遅くなりましたが今週末の試聴会情報です!

MONITOR AUDIO & ROKSANで聴く英国サウンド!


MONITOR AUDIOの人気のスピーカー『GOLD』シリーズが
更に進化して登場しました!




上位機種のPlatinumIIで開発された技術を盛り込み
解像度と透明感をアップ!

GOLDシリーズを鳴らずのは、同じく英国製の「ROKSAN」の
BLACKシリーズです。

プリメインアンプとしては大きめの出力のAB級アンプで
USBのDAC入力とMMのフォノ入力を搭載し
Bluetooth入力もある魅力的なアンプ。

同じくROKSANのプレーヤーと一緒に
英国サウンドをお楽しみ下さい!


開催日時:2019年12月7日(土)14:00~16:00

開催場所:オーディオスクェア相模原店試聴室


<使用予定機材>

MONITOR AUDIO
スピーカー:GOLD100
スピーカー:GOLD200

ROKSAN
プリメインアンプ:BLAK INT AMP
CDプレーヤー:BLAK CD PLAYER

ケーブル類:WIREWORLD各種

電源:ISOTECH SIGMAS


ご予約は下記よりお願い致します


店頭でも予約可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

オーディオスクェア相模原店: 042-730-1326(代表)


2019年11月28日木曜日

【試聴会情報】今週末の試聴会はTAOCのオーディオラック新旧比較対決です!

TAOCの新製品のオーディオラックを色々とお試しいただけるイベントを開催します。

2日間に渡り、新旧の比較試聴とオーダーメイド試聴とを分けて、たっぷりとTAOCのオーディオラックの違いをご試聴いただけます。

デジタル系、アナログ系ともに色々と乗せかえながら比較試聴。
新しいラックの高い制振性と機能性を確かめていただきたいと思います。
また、アナログプレーヤーを乗せるためのオプションボードのご試聴も出来ますのでどうぞお楽しみに!

<開催日時>

●11月30日(土)14:00~16:00(試聴会形式・先着15名様まで)

●12月  1日(日)11:00~17:00(終日御自由にご試聴いただけます)


<使用予定機材>
・TAOCオーディオラック
 ASRⅢシリーズ
 XLシリーズ
 CLシリーズ 
 旧MSRシリーズ

 スピーカー:TAOC
 スピーカースタンド:DST-70L

 オーディオボード:SCB-CSHC45W
 インシュレーター:TITE33S
 
 マルチメディアプレーヤー:カクテルオーディオ X35
 
 アナログプレーヤー:LUXMAN PD-151
 フォノイコライザー:LUXMAN E-250


●店頭にてお席の事前予約を承っておりますのでお気軽にご連絡下さい。

 オーディオスクェア相模原店:042-730-1326

2019年11月25日月曜日

【お買い得品情報】audioquestのスピーカーケーブル「OAK2/3M/B」のデモ機を販売いたします!

好きで長くしてる訳じゃないけれど、仕方ないじゃないか届かないんだから・・・

高性能スピーカーケーブルは高価ですが、その効果は想像を越えるものです。

しかし長尺ケーブルともなれば金額が・・・とお嘆きの皆様に是非検討して頂きたい!!


生産終了に伴い展示デモ機を販売いたします。

→ 完売いたしました!


audioquest OAK2/3M/B 展示デモ機

導体は単線のPSC+を採用。
72VのDBSシステムを搭載。 

メーカー価格:489,500円(税込)

販売価格はお問い合わせ下さい。

オーディオスクエア相模原店 042-730-1326


長さは3mのバナナ-バナナ仕様です。


端子のコンディションはこんな感じです。




DBSのコンディションはこんな感じです。





鳴らしこみはバッチリです。

厚みがあり癖の少ないオーディオクエストのサウンドはいかがですか?

元箱等はございませんので特価でお出しします。お問い合わせ下さい。













2019年11月22日金曜日

【イベントレポート】 いざ!2019 東京インターナショナルオーディオショウへ!

2019年11月22日(金)より24日(日)の3日間にて毎年恒例の
東京インターナショナルオーディオショウが始まりました!

オーディオスクェアスタッフもばっちり潜入してきましたよ!


まずはこちらから!


デンマークのスピーカーメーカー、ご存じ「DALI」が
遂にヘッドフォンでデビュー!

多分、初ですよね? 期待しちゃいます。



こちらは「ESOTERIC」ブースにて・・・


ESOTERIC「K-1x」の限定カラーモデルです。

その名も「 ゴールドエディション 」

メーカー価格:3,000,000円(税別)全世界で限定50台だそうです。

ご予約はお早めに・・・お電話お待ちしています。 



これは、気になる方も多いんではないでしょうかね?




ネットワークDAC 「 ESOTERIC N-01XD 」

メーカー価格:1,500,000円(税別)


いわゆる話題の「LAN DAC」ってやつです。

K-1xと同様に「MQA」のデコードが可能!個人的にも気になる商品です!

EOSTRIC 混みすぎ!・・なので次っ!



YAMAHAさーん、待たせ過ぎですよ~ 

でもメーカーの本気が佇まいからも伝わってきます。


遂に発売されました YAMAHA アナログプレーヤー「GT-5000」

当店でご予約くださったお客様も大変お待たせいたしました!

どっしりとした外観からしっかりとした安定感のある音が鳴らせそうです。



続いて、太陽インターナショナルへ


AVALON「Precision Monitor4」


逆ドーム型ダイモンドダイヤフラムトゥイーター!

セラミックミッドレンジ、ノーメックス・ケブラー複合コーンウーファー

さすがの解像度と表現力は圧巻です!

ジェフローランドとの組み合わせでしっかりと鳴っていました。



T+A の小型システムです。

カッコいいです。こういうの自分は好きです。

センスのいい小型システムはどしどし出して欲しい。

置き場所に困っている方も多いですよね?



FOSTEXのブースです




限定モデルの「FE103A」も展示されていました


オーディオの面白さやスピーカーの楽しさを
自分で作るところから教えてくれる唯一のメーカーですね。

いつも勉強になります


続いて、マランツへ


米国の「オーディオクエスト」のスピーカーケーブルの新製品です!


バイワイヤーの、HighとLowを自由にセレクトできます。

お好み次第で組み合わせるのは面白い発想。

(もちろん基本の組み合わせが推奨ですけど・・・)




B&Wのノイズキャンセルヘッドホンとワイヤレスイヤホン

かなり分厚い外観でしっかりと音に集中出来そうです。


新製品のネットワークレシーバー「NR1200」のデモもされていました。

HDMI接続でテレビや周辺の映像機器との接続が可能となり

テレビの音を良い音で聞きたいという方は勿論のこと

既存の音楽メディアに加えて、ネットワークオーディオや、Spotify

Apple MusicやAmazon Music等のストリーミングサービス、更には

映像コンテンツも含む幅広い音楽ソースを楽しむことができます。

全く新しい分野の期待のプリメインアンプです!



続いて、エレクトリのブースへ


MAGICO「A-1」です。ついに出ました!

メーカー価格:900,000円(税別)

もっとも、お求めやすいMAGICOです。



日本音響とのコラボブースになっており
しっかりとルームチューニングの提案もされていました。


続いて、Accuphaseのブースへ!


なんてったって、注目は「E-800」です!超弩級プリメインアンプ!

セパレートアンプが売れなくなっちゃう?!

メーカー希望小売価格:98万円(税抜)


いや、このアンプはセパレートアンプとも違うニュアンスでありつつも

会場ではB&Wの「800D3」を鳴らしていましたよ!

クリーン電源の「PS-1230」と同じサイズなのですが

見た目は何となく大きく感じるのは私だけでしょうか?(笑)




待ちに待った新製品の「Accuphase E-380」です。

上級機にかなり迫る音に仕上がっていました!

これはかなり期待出来るモデルではないでしょうか。


お隣のブースの LUXMAN も見どころ聴きどころ満載です!

メインスピーカーは同社の扱うFOCAL



「LUXMAN新製品 SACDプレーヤー D-10X」

メーカー価格:1,200,000円(税別)


D-08の後継となる新たなフラッグシップモデルで
MQA-CDのデコードに対応しました。

新たなメカを採用し、メカの取り付け部をサイドフレームに
貫通一体化することで剛性を高めているそうです。

またデジタル回路には、世界初搭載のROHM社のMUS-IC BD34301EKVを
デュアルで搭載しています。これも注目ポイントですね。

USB入力は、最大768kHz/32ビットのPCMデータと、DSD22.4MHzに対応。
S/PDIF入力は、最大192kHz/24ビットのPCM信号に対応しています。

MQAデコードは、3色のLEDで明示するフルデコード対応。
また、CD、USB、S/PDIFのすべての入力で対応してるそうです。

SACDプレーヤーの可能性が更に広がりますね。



CD専用プレーヤー「D-03X」も要チェック!

メーカー価格:268,000円(税別)

SACDプレーヤーではありませんが、MQA対応CDプレーヤーです。



とても紹介しきれないので、この辺で・・・


2019年11/23(土)、24(日)とやっていますので
足を運んでみてはいかがでしょうか。

世界各国から集まるハイエンドオーディオの世界観が
無料で味わえる貴重な機会です。



開催場所: 東京国際フォーラム 東京都千代田区丸の内3丁目5−1

東京駅からも近いですが、地下鉄の有楽町駅直結ですので便利です!



2019年11月21日木曜日

【イベント情報】今週末の試聴会情報です!

相模原店にて久しぶりの試聴会を開催します!

お待たせしました!久しぶりのアナログ系試聴会を開催します!

今回は12月発売の新製品のフォノイコライザーアンプ「EA-550」
MC昇圧トランス「T-1000」を中心とした試聴会を開催します。


フォノイコライザーアンプ「EA-550」

フェーズメーションでは、アナログレコード愛好家の方向けに
無帰還によるフォノアンプの商品ラインアップを色々揃えておりますが
半導体フォノアンプの集大成として、一切の妥協を排して
内蔵MCトランスには、2次巻線材に高純度銅線 PC-TripleC を使用した
特殊分割巻き線構造の新設計で、回路もブラッシュアップさせて
新次元の音を追求しました。


MC昇圧トランス「T-1000」

2017年に発売された「T-2000」で培った設計テクノロジーを基に
より多くの方々に T-2000 のエッセンスをより手軽に楽める
モノラル筐体構成の昇圧トランスを新たに開発。

左右の音質干渉が無いことにより
豊かな情報量と高音質を実現させました。

アナログ再生をこよなく愛するフェーズメーションの
最新のアナログの世界が楽しめますので
是非とも皆様お誘いあわせの上、ふるってご参加下さい!


◆開催日時: 11月23日(土)14:00~16:00 

◆開催場所:オーディオスクェア相模原店試聴室


<使用予定機材>
●新製品フォノアンプ「EA-550」
●新製品MC昇圧トランス「T-1000」
●MCカートリッジ PP-2000/1000/500/300, & PP-Mono
●フォノバランス伝送対応MC昇圧トランス「T-2000/500」
●フォノアンプ EA-1000/G & EA-350
●パッシブアッテネーター式コントローラー「CM-2000」
●3筐体構成管球式(300B)モノラルパワーアンプ「MA-1500」
●アナログプレーヤー「GRANTZトーンアーム使用オリジナルプレーヤー」
●スピーカー「B&W 802D3 PE」


店頭でも予約可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326(代表)

2019年11月20日水曜日

【聴きログ】~気の向くままに今日聴いたオーディオシステム~


気の向くままに日々聴いている音楽と音の組み合わせで

気付いた事とその感想を忘れないように記録してます。


~本日のおしながき~


朝晩だいぶ肌寒くなってきましたね・・・。
今朝はロック系の音楽を聴きたかったのですが、肌寒い今日は
ちょっと暖かめの音で鳴らしてみようかと・・・。


そんなロック系を聴くために組み合わせたスピーカーは

Falcon Acoustics「LS3/5a」



かつてイギリスのBBCのモニタースピーカーとして一世を風靡した
密閉型の2Way小型ブックシェルフスピーカーです。

BBCモニターとして有名な「LS3/5a」は、伝統的なイギリスを代表する
ハイファイスピーカーですが、1960年代に KEF 社で世界的に有名な
「KEF B110」と「KEF T27」のドライブユニットをデザインした
Falcon Acoustics創業者の”マルコム・ジョーンズ”氏によって
50年以上の時を超えて、ほぼ忠実に再現された形で現代に甦りました。

仕様は、初期のLS-3/5aに合わされ、入力インピーダンスは15Ω、
端子はシングルワイヤリング仕様。

外観は、BBCオリジナルモデルが忠実に再現されていて
音は密閉型のお手本のようなしっかりとした中域。

高域の伸びやかさもあり透明感も高く、クラシカルなイメージの
BBCモニターという枠を超えて、現代の音楽にも合う
HiFiスピーカーではないでしょうか。

一緒に鳴らすアンプによってその良さは変わってくるのですが
現在店頭にて常設展示しているアンプから選ぶとすると・・・

しっかりと鳴らせそうなアキュフェーズの「E480」が
今日聴くロック系には良さそうです。

ビートルズ、エリッククラプトン、モンキーズ
イーグルス、toto、etc...

う~ん、やっぱりなかなか良いですよ~。

情報量たっぷりで音の立ち上がり方に瞬発力があって
しっかり制動も出来るのも、さすがアキュフェーズのアンプですね。

そして、同じイギリス系のアンプで鳴らしてみようと思い
「ROKSAN」のアンプを組み合わせてみました。



K3 Integrated AMP


K3 Seriesは、シンプルなデザインと、厚みをもったサウンド。

この大きさのわりに太めなサウンドとパワフルな駆動力。
どんなスピーカーでも鳴らしきれそうな感じがします。


おぉーーーーっ!いいじゃん!

なんか躍動感あって楽しい~!!

なかなか合いますね。

やっぱり、BBCモニター系のスピーカの音は
聴いていてとても耳馴染みが良くて本当に心地良いです。

ヴォーカルものも良いので、一度店頭にてご試聴下さいね。




2019年10月31日木曜日

【聴きログ】 ~気の向くままに音のコーディネートチェック~


~聴きログ~

毎日、お店に来て開店準備を終えた後、何となく今日の気分で
店内に流す音楽を、どのオーディオシステムで鳴らそうかと
色々と選びながら音のコーディネートチェックをしているのですが

おっ? これ結構いいじゃん!

と以外な組み合わせを発見したり、ぱっと聞きで良くても
良く聞いていくとジャンルによっては、う~ん・・・と
思ってしまう事もあります。(あくまでも個人の好みです)

気の向くままに日々聴いている音楽と音の組み合わせで
気付いた事とその感想を忘れないように記録していきたいと思います。


~本日のおしながき~

今朝は少し気分をすっきりさせたくて
好きなJ-POPの曲をいくつか集めて再生してみました。


あいみょん、Official髭男dism、ゆず
スピッツ、サカナクション


やっぱり、この手の音楽は「DENON」が軽快で躍動感ある音で
聴いていて気持ちがとてもウキウキ楽しくなりますね。
ちょっと王道のセットだとは思いますが、やっぱり間違いないですね。

●CD、ネットワークプレーヤー

DENON DCD-800NE、DNP-800NE

※写真はDNP-800NE 



●プリメインアンプ

PMA-800




●スピーカー

MONITOR AUDIO BRONZE2



Monitor Audioの「Bronze2」は、希望小売価格も税込68,200円で
10万円以下のクラスでは非常にコスパの良いモデルです。

低音の量感があるのに音がちょっと込み合う部分でも
しっかりと全体の音の輪郭が出ていて分離性がとても良い感じ。

 音は明るめで、空間表現もわりと広めです。
音離れも良く、小音量時でも音がスピーカーにまとわりつかないので
DENONの元気なサウンドと一緒に鳴らしてもスッキリとしつつ
躍動感のあるサウンドに感じます。

このシステムでポップスやロック、アコースティック系の
軽快な音楽を聴いていると、気分もとても楽しくなります。

CD再生も勿論ですが、近年ではネットワークプレーヤーで気軽に
インターネットラジオや、Apple MusicやSpotify、Youtube Music等の
ストリーミングサービスで非常に手軽に色々な音楽が
聴けるようになりました。

ストリーミング再生のようにインターネット経由で楽しむ場合
どうしても音質という面では決して良いとは言えませんが
再生するシステムが良くなれば、その欠点を補う事は出来ます。

このシステムだと総額20万円以下で揃えられるので
気軽に良い音で音楽を楽しむにはオススメです。

是非、店頭にて体感していただければと思います!

インターネット環境次第では、更なる音質向上も望めますので
ネット環境のご相談もお気軽にお問い合わせ下さい!



2019年10月30日水曜日

【入荷情報】Stereo Sound『ダイヤローグ/今井美樹』SACD入荷しました!


2013年にユニバーサルミュージックより発売された今井美樹のアルバム
『ダイヤローグ』が、SACDとなってStereo Soundより9/14に発売されました。


今井美樹/Dialogue  -Miki Imai Sings Yuming Classics- 
 SSMS-027 (Single Layer SACD) 販売価格:4,950円(税込)


美しい歌声で音楽ファンだけでなく、オーディオファンをも魅了し続ける
彼女が「こよなく愛する」ユーミンこと荒井由実/松任谷由実の音楽。

このアルバムは、ユーミンの音楽を愛してやまない今井美樹が
そのユーミンの名曲群の中から厳選された12の楽曲を歌った
珠玉のカバーアルバムとなっています。

彼女にとって松任谷由実は「神」に近い存在とも言えるその人の音楽を
自分が触るという恐怖に向き合い、この世で最も敬愛する
アーティストを介して自分自身と対話し、50才という人生の節目に
自分の原点と向き合った新しい自分への挑戦として取り組んだアルバム。

そして2019年、制作発売元であるユニバーサルミュージックの協力のもと
ステレオサウンド社の独自企画として、オリジナルマスター
(トラックダウンマスター)からのSACD化を実現しました。

マスタリングを担当したのは、ステレオサウンド社のSACDでは
すっかりお馴染みとなったソニー・ミュージックスタジオ所属の鈴木浩二氏。

オリジナルマスターの音を尊重しつつ、SACDという器の大きさを
最大限に活かす丁寧かつ慎重なマスタリング作業が行なわれました。

 今井美樹にとって初となるSACDは、ディスクメディアに秘められた可能性を
最大限に追求したシングルレイヤー仕様となっています。

透明感たっぷりで可憐に歌う今井美樹の『Dialogue』を
是非ご自身のオーディオシステムでたっぷりとお楽しみください!


<ご注意>
このSACDは、CD層を持たないシングルレイヤータイプの
高音質音楽ソフトですので、お楽しみいただく際には
SACD(スーパーオーディオCD)再生に対応したプレーヤーをご使用下さい。

2019年10月18日金曜日

【週末イベント情報】フランスの『elipson』の製品をたっぷりご紹介します!

フランスのスピーカーブランドElipson Prestigeは
1975年にフランスで発売以来、独創的なデザインで音響性能の高い
スピーカーを世に送り出してきました。

2016年、「音楽性」をテーマに製品ラインナップを全く新たな
性能水準を備えたPrestige Facet シリーズとして全面的に刷新。
ホームシアターとしても使えるラインナップも揃えています。

この度、じっくりとお客様にご紹介させていただこうと
2日間ではありますが「エリプソン」の
スピーカーとレコードプレーヤーを
色々とご用意させていただきます! 


NUPRIMEのカジュアルな小型システムや
ドイツのOCTAVEの真空管アンプで鳴らしてみたいと思います。



ご自身のお気に入りのCDやレコードをお持ちになり
是非ともご試聴いただければと思います。

また、店頭にて超音波式レコードクリーナーを使った
クリーニングサービス(200円/枚)も行っておりますので
どうぞ併せてお試し下さい。

ご来店をお待ちしております。


日時:2019年10月19日(土)13:00~18:00
       10月20日(日)11:00~17:00

*上記時間帯の中で自由にご試聴いただけます
メーカーの方の詳しい説明もお聞きいただけます

<使用予定機材>
スピーカー:elipson PFシリーズ(24F, 14F, 8B, 6B) 
アンプ:NUPRIME DAC-9H、STA-9 x 2台、OCTAVE 70SE or V110SE
CDトランスポート:NUPRIME CDT-8 
アナログプレーヤー:elipson OMEGA100 RIAA 
CDプレーヤー:LUXMAN D-06u

2019年10月10日木曜日

【試聴会情報】10月12日のサエクとイケダの合同試聴会は延期させていただきます


~お知らせ~

今週末は台風19号の影響で、予定していたサエクとイケダの合同試聴会を
延期とさせていただくこととなりました。

また日程は別途改めさせて掲示させていただきますので
何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。







2019年9月25日水曜日

【増税前に買うなら急げ!】 高額なオーディオの購入は今週末までに!

消費税「10%」まで、あと6日!
まだ間に合います!


ついに来月2019年10月1日より、消費税率が8%から10%に引き上げられますね。

なんかとってもモヤモヤしますが、仕方ないので今のうちに色々と
購入出来るものはないかと考えている方も多いのではないでしょうか?

自身も、最近CDプレーヤーの調子が悪いから買い替えたいなぁ、とか
大型テレビにして映像が良くなったら、音をもっと良くしたいなぁ・・・とか
ヘッドホンをもっと良い音で聴きたいなぁ・・・とかとか

色々と音の悩みは尽きません・・・。


修理は納期がかかるので、今からでは時既に遅しで無理ですが
購入する場合にはまだ間に合います!

店頭でも増税前に買い替えたいとのご相談を色々と承りますが
在庫がないとお取寄せとなりますので注意が必要です。

お早めにご検討、注文をお願いいたします。










2019年9月22日日曜日

【入荷情報】stereo編 ONTOMO MOOK 特別付録『ラックスマン製真空管FMチューナー・キット(LXV-OT8)』入荷しました!


毎回ご好評をいただいております、音楽之友社が発売する
stereo編 ONTOMO MOOKの特別付録シリーズより

今回は、ラックスマン製の真空管FMチューナーキット『LXV-OT8』
特別付録として、2019年9月19日に発売されました!


stereo編 ONTOMO MOOK 「電波を受信せよ! 真空管FMチューナー」
特別付録:真空管FMチューナー 「LXV-OT8」
販売価格:15,000円(本体)+税


組み立てキットとなっておりますが、ドライバーひとつで簡単に
作業は完了しますので女性の方でも安心ですよ~。

ワイドFMの帯域も対応可能とし、AM放送も
高音質のステレオで楽しめる仕様になっています。

現在では珍しくなってしまったFMチューナーの単体製品ですが
自身のオーディオシステムに加えて「いい音」で
FM放送を楽しんでみてはいかがでしょうか?

在庫が少なくなっておりますので、ご興味のある方はお早めにどうぞ!




■真空管FMチューナーキット「LXV-OT8」

・出力電圧(100%変調、1kHz):0.9V
・受信周波数範囲 :《FM》76.0~90.0MHz《ワイドFM(FM補完放送)》87.0~108.0MHz
・50dB S/N感度 :8μV
・周波数特性 :30~15kHz(-3.5dB)
・電源電圧 :DC12V
・消費電力 :3W
・寸法 :180W×86H×118Dmm(脚部、突起物含む)
・質量 :620g

【付属品】
ACアダプター(出力DC12V 1A)、アンテナ線(ミニプラグ付き)、真空管(12AU7)

【付属回路】
チューニング・インジケーター、ステレオ・インジケーター、FM/ワイドFM切替スイッチ、ワイドFM・インジケーター

【目次】
・真空管FMチューナー・キット 作り方
・アンテナを工夫して感度を上げよう
・真空管を交換して音の違いを楽しむ
・FM放送の歴史
・歴代FMチューナーの名機たち
・FMチューナーと併せて使いたい、アンプのすすめ