EVENT NEWS

【イベント告知】Technics Presents・音楽が家族をつなげる 『ファミリータイム』 in トレッサ横浜

" Technics Presents・音楽が家族をつなげる" 『ファミリータイム』 in トレッサ横浜 9月23日(土)開催!   『初めてレコードに触れる』 『久しぶりにレコードに触れる』 『昔のレ...

2015年4月14日火曜日

DIATONE DS-66Z スピーカー聴けます。

DIATONE(ダイヤトーン) DS-66Z スピーカー



ダイヤトーン(Diatone)は、オーディオ・ビジュアル機器に用いられる三菱電機の登録商標(日本第930612号)。日本を代表するスピーカーブランドのひとつ。

1999年(平成11年)に三菱電機はカーオーディオを除いて音響部門から撤退し、ダイヤトーンの名前も市場から姿を消した。しかし、2005年(平成17年)に三菱電機エンジニアリングが、高級志向層の需要を見込んで本ブランド製品を再登場させている。以前のような店売りする普及帯の商品展開ではなく、受注生産・インターネット販売の形態を採っている。(メーカーHPリンク先

近年では自社製液晶テレビ リアルのスピーカーに同ブランドの使用を再開。2006年(平成18年)9月には車載用にも久々に同ブランドを復活させたスピーカーDS-SA3を、2008年(平成20年)にはブルーレイディスクドライブ内蔵HDDレコーダーDVR-BZ200/100 を発表している。
2012年(平成24年)7月4日には、カーナビゲーションのブランドとして「DIATONE SOUND.NAVI」を発売、カーナビゲーション分野にも参入した。
(上記wikipediaより引用)

と皆さんご存知かと思われますが、現状このような
状況の模様です。

現在でもご自宅に所有されて現役だよとお声をよく耳にしますが
本格的な復活を期待したいブランドのひとつです。


 
ちょっと試聴して感じたのが高能率・27cmウーファーからくる低域の迫力。
日本の歌謡曲、特に美空ひばりや山口百恵など当然ながら日本人の発音に合っているなと体感できます。

トゥイーターにはボロンを採用しており、ハイレゾ音源でもいける気がします。

こちらの製品は、90年発売のモデルですので20年オーバー

チャンスがありましたら、ご来店ご試聴ください。

(とくに現代のスピーカーとの比較試聴を。)