EVENT NEWS

【入荷情報】stereo編 ONTOMO MOOK 特別付録『ラックスマン製真空管FMチューナー・キット(LXV-OT8)』入荷しました!

毎回ご好評をいただいております、音楽之友社が発売する stereo編 ONTOMO MOOKの特別付録シリーズより 今回は、 ラックスマン製の真空管FMチューナーキット『LXV-OT8』 が 特別付録として、2019年9月19日に発売されました! ster...

2019年5月29日水曜日

【プライベート試聴会開催】 SAEC 新製品トーンアーム「WE-4700」が試聴出来ます!(予約制)



以前よりアナログプレーヤーのトーンアームで名を馳せてきた「SAEC」ブランド。
「WE-308」や「WE-407」といった、軸受けにダブルナイフエッジ構造を採用した
トーンアームで一斉を風靡しました。

そしてこの度、待望の30年ぶりの新製品となる「WE-4700」が発売!
30年以上経った今でも、サエクのトーンアームは銘機として数多くの愛用者を
抱えていますが、今回発表された「WE-4700」はまさに世界の
アナログファンにとって待望の製品化!

そこで、トーンアームの名門「SAEC」の話題の新製品「WE-4700」の
性能の高さを知っていただくべく、じっくりとご体感いただける
「プライベート試聴会」を開催させていただきます!

トーンアームが良くなると、音はどう変化するのか?
是非とも一度ご自身の耳でお確かめいただきたいと思います。

事前にご予約いただきますと、お一人様1時間の中で、ご自身の愛聴盤と
カートリッジをご持参いただいて、たっぷりとご試聴いただけます!

もちろん、店頭にもレコード盤とカートリッジはございますので
手ぶらでもご参加いただけます。

LUXMAN「PD-171AL」に、SAEC「WE-4700」を装着して再生します。
ケーブル関係もSAECのSTRATOSPHEREシリーズでご試聴いただけます!

同じ「PD-171」が展示でございますので、比較試聴も可能です。

トーンアームを試聴出来る機会はなかなかございませんので、
是非ともこの機会にSAECの「WE-4700」の性能をたっぷりとご体感下さい!


ご予約はこちらから


開 催 日   :   6月4日(火)~ 9日(日)

開催時間 : 各日 11:00~18:00迄

開催場所 : オーディオスクェア相模原店試聴室


<使用予定機材>

●アナログプレーヤー: Luxman PD-171
●トーンアーム:SAEC WE-4700
●カートリッジ:DENON DL-103
●スピーカー:B&W 802D3 PE
●ケーブル、アクセサリー類はSAEC製品の物を使用します

店舗でもご予約を承っておりますのでお気軽にお電話下さい。
オーディオスクェア相模原店
TEL:042-730-1326

0 件のコメント:

コメントを投稿