EVENT NEWS

【イベント告知】Technics Presents・音楽が家族をつなげる 『ファミリータイム』 in トレッサ横浜

" Technics Presents・音楽が家族をつなげる" 『ファミリータイム』 in トレッサ横浜 9月23日(土)開催!   『初めてレコードに触れる』 『久しぶりにレコードに触れる』 『昔のレ...

2015年10月14日水曜日

TEAC UD-503 USB DAC/ヘッドホンアンプ 試聴できます。

フルバランス/パラレルアンバランス駆動回路搭載
DSD11.2MHz対応 デュアルモノーラルUSB DAC/ヘッドホンアンプ
『 UD-503 』 試聴展示開始しました。


前モデル「UD-501」をさらに進化させ
DSDは11.2MHzまで対応。
カスタムチップによるDSDアップコンバート機能で
すべての信号をアップコンバートします。


さらに10MHz外部マスタークロックの入力にも対応することで、
より高精度なマスタークロック信号と同期をさせることが可能。
音質の向上や、音色の変化をお楽しみいただくことが出来ます。



 床面のわずかな歪みにも影響されず、
安定した本体の接地を可能にする3点支持方式の脚部を採用。

各脚部にはスパイク形状を持つフット本体とすり鉢状の受け皿を持つフットベースが
一体化したオリジナル構造を採用。

ピンポイントで本体を支えることで振動や共振を減少させ、中低域のコモリや濁りを徹底的に排除し、音の輪郭を際立たせる分解能と音像定位の向上を実現します。


デジタル機器はどんどん進化してますが
細部にオーディオ機器としての拘りを感じる
末永く使える製品ではないでしょうか。