EVENT NEWS

相模原店にて B&W『800D3』展示開始しました!

ついに、ついに、相模原店にも B&W『800D3』 がやって来ました! B&W社の50周年モデルとして発売され、現行B&Wの フラッグシップモデル『800D3』の展示を相模原店にて開始しました! B&W 800D3 MR 希...

2016年1月20日水曜日

【期間展示】JBL 次世代フラッグシップ・スタジオモニタースピーカー『4367WX』 (1/20~31)

先月、JBLからスタジオモニターシリーズの新しいフラグシップモデル『4367WX』が登場しました。



『4367WX』は、JBLのリアル・プロフェッショナル・モニタースピーカー『M2』をベースに、ネットワークを搭載し、大型サイズでありながらシンプルな2way方式で、一般的なアンプでも鳴らせるようにしたモデルともいえます。

4367WX


2216Ndウーファー

38cm径ウーファーの搭載で、パワフルで高音質なサウンドを実現しました。パルプコーントランスデューサー”2216Nd”内蔵の、15インチ(38cm)径ウーファーを搭載。2つのボイスコイルで駆動する独自のディファレンシャル・ドライブ方式を採用し、高出力と超低歪率を両立したことで、高音質でパワフルなサウンドをお楽しみいただけます。




また、搭載される高域用ドライバーには、独自構造の『D2コンプレッションドライバー』
新しい『Xウェーブガイド・ホーン』を採用。
音質を全面的にリファインして、2Wayでありながら、高域特性は40kHz(-6dB)と広帯域を誇る
新世代スピーカーです。

Xウェーブガイド・ホーン
D2コンプレッションドライバー


この度、期間展示として、1月20日(水)~1月31日(日)までの1週間ちょっとではありますが
相模原店の試聴室にて展示をします!
JBLのフラッグシップ・モニタースピーカーをこの機会に是非ともご試聴いただければと思います。

是非、ご自身のお手持ちのCDソフトをお持ちになり、普段聴いている音楽がどう違って
聞こえるのかをお試しいただきたいと思います。

この機会をお見逃し無く!


<主なスペック>
●型式:2ウェイ2スピーカー、バスレフ型
●使用ユニット:76mmデュアルダイアフラム・デュアル ボイスコイル・ネオジム・コンプレッションドライバー、380mmコーン型ウーファー
●インピーダンス:6Ω
●出力音圧レベル:94dB /2.83V/m
●周波数特性:30Hz〜40kHz(-6dB)
●クロスオーバー周波数:700Hz
●許容入力:300W(RMS)
●寸法/質量:W560×H941×D425mm(スパイク含まず)/61.2kg