EVENT NEWS

相模原店にて B&W『800D3』展示開始しました!

ついに、ついに、相模原店にも B&W『800D3』 がやって来ました! B&W社の50周年モデルとして発売され、現行B&Wの フラッグシップモデル『800D3』の展示を相模原店にて開始しました! B&W 800D3 MR 希...

2017年6月25日日曜日

【展示導入】FOSTEX ブックシェルフスピーカーGX100BJ

今TVCMでもやっているハインツさんの
「Kraft チーズドレッシング」
水分のあるレタスにも良く絡んで、めちゃめちゃおいしいですね!
近頃野菜をたくさん食べてます!オーディオスクェア相模原店の杉村です!


チーズはこのへんまでで、
今日はFOSTEXの新製品GX100BJ展示開始のお知らせです。


ドーン!

GX100BJ

FOSTEX ブックシェルフ型スピーカー:GX100BJ
形式:2wayバスレフ型(クロスオーバー:1.8kHz)
使用ユニット:
20mm純マグネシウムリッジドーム形状振動板ツイーター
10cmアルミニウム合板HR形状振動板ウーファー
再生周波数帯域:55Hz~45kHz(-10dB)
出力音圧レベル:82dB/W(1m)(2.83V入力時83.5dB/1m)
インピーダンス:6Ω
最大許容入力:100W
外径寸法:幅160mm×高さ262mm×奥行き23,1mm(グリル含む)
総質量:5.4kg(グリル含む)
エンクロージャー素材:積層合板(バッフル18mm、天/地/側板15mm)
標準価格:138,000円(税抜)/ペア


ってこのスピーカー見たことあるよ!

という方いらっしゃるかと思います。

そうです。

FOSTEX GX100Basicのそっくりさんです。

GX100Basic

GX100Basicの後継となるGX100BJは、

見た目の違いとしては、ウーファー下のFOSTEXのロゴが
プリントから、高級感のあるFOSTEXロゴプレートに変わっていたり、
木目の色が少し明るくなっているところくらいです。

今回の大きな変更点は、キャビネット(箱)です。
キャビネットも国産となり、素材も変更されました。
ですので、もちろん音も違います!

ユニットは同じでも、キャビネットで音が多く変わることは、
FOSTEX製のユニットやキャビネットで自作されたことのある方は
よくお分かりでしょう。


旧型となったGX100Basicも、現品のみまだありますので、
音の違いをお客様に体感して頂きたく、
左から、GX100Basic/GX100BJ/G1001MG

並べちゃいました。
上位モデルであるG1001MG兄貴まで一緒に。


旧型のGX100Basicの展示処分品が売約となり次第、
この聴き比べコーナーは終了となる予定です。

違いが気になるお客様、今がチャンスです。

旧型GX100Basic展示処分特価も出てますので、
こちらもお問い合わせお待ちしております。

オーディオスクェア相模原店
042-730-1326
神奈川県相模原市中央区横山1-1-1
ノジマ相模原本店内
メールアドレス:audio-square110@nojima.co.jp