EVENT NEWS

【展示機導入】 Accuphase 新製品プリメインアンプ 『E-480』 展示しました!

アキュフェーズの新製品 プリメインアンプ 『E-480』の展示始めました! Accuphase プリメインアンプ『E-480』 メーカー希望小売価格:594,000円(税込) 大出力の躍動と駆動力! セパレートアンプグレードの機能と性能...

2018年5月18日金曜日

【今週の試聴会情報】マークレビンソン初のアナログプレーヤー『No.515』& プリメインアンプ『No585.5』試聴会


オーディオファンが一度は憧れたことのある「Mark Levinson」
そんな米国を代表するハイエンドオーディオブランドの「Mark Levinson」より、昨年末に発売された新製品の試聴会を開催させていただきます!

“ピュア フォノ”A級動作フォノイコライザーアンプ搭載のプリメインアンプ「No585.5」
発売以来世界中で高い評価を受けているプリメインアンプ「No585」に、プリアンプ「No523」「No526」と同様の “ピュア フォノ” A級動作フォノイコライザーアンプを搭載し、32bit対応プレシジョンリンクD/Aコンバーターと併せて、この1台でハイレゾ音源からアナログレコードまでを最高レベルのサウンドで楽しむことができます。

また、マークレビンソン創立45周年記念モデルとして発売されたブランド初のターンテーブル「No515」と共にお楽しみいただきます。

トーンアームには、3Dプリンタ製造の新開発樹脂性トーンアームを搭載。
ヘッドシェルとアームシャフトの完全一体構造を実現し、音楽信号のピュアな伝送を可能にして高品位なアナログ再生を実現しました。



スピーカーは、米国REVELのスピーカーPERFORMA3シリーズの最上位モデル「F228Be」と一緒にお聴きいただきます。


以前にも当店の試聴会でご紹介させていただいた事がありましたが、REVELは、Mark Levinsonの姉妹ブランドであり、JBLの全面的な技術協力を得て生まれた最先端のスピーカーメーカーです。

今回使用する「F228Be」は、REVELの最上位モデル『ULTIMA2 Series』と、
ミドルレンジの『PERFORMA3  Series』の間に生まれた新シリーズの最上位モデル。

ユニット構成は、3ウェイ4スピーカー、ツイーターにベリリウムを使うことで、チタンと比べて7倍の強度を保ち、ダンピングのパフォーマンスも3倍になり、他のPERFORMA3シリーズのツイーターと比べ、能率が6dBも向上することが出来ました。

マークレビンソンの製品とのコラボで、演奏者の実在感と音の鮮度、そして空間表現力の高さに圧倒される事間違いなし!
どうぞお楽しみに!


<使用予定機材>
Mark Levinson
●インテグレーテッド・アンプ:  No585.5
●ターンテーブル:  No515

REVEL
●スピーカー: F228Be


開  催  日 :   5月19日(土)
開催時間  : 14:00~16:00
開催場所  : オーディオスクェア相模原店試聴室

ご予約はこちらから

店頭でもご予約を承りますのでお気軽にご連絡下さい。

オーディオスクェア相模原店: 042-730-1326



0 件のコメント:

コメントを投稿