EVENT NEWS

【展示導入】皆様お待たせしました!新生DIATONEブックシェルフスピーカーDS-4NB70B入荷です!

涼しくなりましたね、芋焼酎がおいしくて毎晩飲んでます。 オーディオスクェア相模原店の杉村です! ビッグニュース! 9月29日発売予定の 新生DIATONE「DS-4NB70」の試聴機が入荷しました! 発売前から音が聴けます! 特に!前回の試聴会(2017年9月...

2017年4月17日月曜日

【期間限定】 LUXMANクリーン電源 「ES-1200」試聴出来ます!

ラックスマン初のクリーン電源システム「ES-1200」が
期間限定でお試しいただけます!(~4/24迄)

昨年10月下旬に発売されたラックスマン初のクリーン電源「ES-1200」(税別定価:58万円)ですが
家庭用AC100Vの電源をサイン波差分動機補正回路により低歪化し、最大1200VAまでの
クリーンな電源電力を供給します!
LUXMAN クリーン電源システム ES-1200

家庭内の電源には家電、AV機器やパソコン等々の様々なノイズが含まれているので
ピュアな信号増幅を目的とするオーディオ機器にとっては大変悩ましい問題です。

オーディオシステムはクオリティーの高い高級な機器を導入していても、コンセントまで来ている
電源電力がノイズだらけでは、せっかくの機器の持っているポテンシャルを発揮出来ません。

「ES-1200」は、入力された電源波形を50KHz/16bitのデジタル基準波形と精確なタイミングで
比較され、その差分演算出力のみを補正信号として処理する新開発のシンクロナイズド・デルタ・
コレクター・サーキット (サイン波形差分同期補正回路) によって、徹底的に低歪化。
出力を6パラレル接続のパワー素子によって増幅することで、最大1,200VAの電源電力を
確保しました。

補正処理は電源のコールド (NEUTRAL) 側のみで行い、ホット (LIVE) 側の入出力間には直列に
挿入される部品が存在しないダイレクト・カップリング方式を採用。
更に、ACアウトレットには、2口ごとに独立した高周波ノイズフィルターを装着。
電源波形の歪補正のみならず、電源に混入した高調波ノイズの排除もおこないます。


背面には高品質・高信頼性を誇るパナソニック製ホスピタルグレードのACアウトレットを
8出力装着。電源スイッチと連動するサーキット・プロテクターや、一定内部温度以上で動作する
強制空冷用静音ファンなど万全のプロテクション機能も装備しています。

●詳細については、メーカーのホームページにてご確認下さい。
http://www.luxman.co.jp/product/es-1200

フィルター内蔵タイプの電源タップをお使いの方も多いかと思いますが、勿論それだけでも
ノイズ除去効果はあるのですが、クリーン電源「ES-1200」の場合にはS/Nが向上するだけでなく
電源波形を補正して電力を増幅するので、キレのある力強い音で、歪みの無い見通しの良さが
際立つといった印象になります。

見た目といった点では、クリーン電源にしてはコンパクトで軽い!といった印象。
そして発熱もほとんど無いので、オーディオラックに一緒に組み込めるのも良い点かと思います。

「ES-1200」はノイズが取れるだけでなく、音もやせずにエネルギー感が増して音像や空間の
存在感がクッキリとするので、是非一度店頭にてご試聴いただきそのクオリティーを確かめて
いただきたいと思います。

期間限定にて4月24日まで試聴室に展示しておりますので
是非この機会にご試聴下さい!