EVENT NEWS

相模原店にて B&W『800D3』展示開始しました!

ついに、ついに、相模原店にも B&W『800D3』 がやって来ました! B&W社の50周年モデルとして発売され、現行B&Wの フラッグシップモデル『800D3』の展示を相模原店にて開始しました! B&W 800D3 MR 希...

2017年5月30日火曜日

DENONの『DL-103』を アモルメットコア仕様にしてみました!


昨年より話題になっていた中村製作所の『アモルメットコア』商品のラインナップに
新に大きなサイズの『NS-295』と、小さなサイズの『NS-095B』が加わりました!



『NS-295』(7800円/税抜)は、内径が16mmにアップしたので、端子の太いRCAケーブルや
極太のスピーカーケーブルへの装着も可能に。
また、小さな『NS-095B』(2000円/税抜)の方は、外径9mm内径5.5mmというサイズで
アナログプレーヤー用のカートリッジのシェルとカートリッジ間のリード線やアース線等に
装着する事が出来るようになりました。

ノイズが乗りやすいアナログ関連へのアモルメット商品の使用は絶対効果があるだろうと思っていたので、早速DENONの人気のMCカートリッジ『DL-103』のリード線部分に装着してアモルメット化しました!

右上が『NS-095B』を装着したもの

リード線を一度はずして『NS-095B』を通して根本に装着し、挿しなおして装着完了。
カートリッジの自重が重くなるので、アナログプレーヤーにセットする際にはアームの
バランス調整と針圧調整を念入りに・・・。

早速、オスカーピーターソントリオの『We Get Requests』を再生してみると
従来のアモルメット商品と同様に、ノイズ成分がなくなり1音1音がクッキリと
浮き立ち、音にキレもあってレスポンスも良く、透明感が感じられました。

そして、なんといっても奥行感が出て再生空間が広くなって驚きです!
これは是非とも試してみる価値ありありです。

相模原店にて比較試聴が出来るようになっておりますので
是非一度その効果をお確かめ下さい。

皆様のご来店をお待ちしております!