EVENT NEWS

【入荷情報】stereo編 ONTOMO MOOK 特別付録『ラックスマン製真空管FMチューナー・キット(LXV-OT8)』入荷しました!

毎回ご好評をいただいております、音楽之友社が発売する stereo編 ONTOMO MOOKの特別付録シリーズより 今回は、 ラックスマン製の真空管FMチューナーキット『LXV-OT8』 が 特別付録として、2019年9月19日に発売されました! ster...

2017年11月21日火曜日

【展示導入開始】marantz 新商品ネットワークCDプレーヤー 『ND8006』 プリメインアンプ『PM8006』

やっと出ました!
これさえあれば、CDからハイレゾ音源、
ネットワークオーディオまでを全て楽しめる!

マランツの中級クラスのHIFIオーディオ
「ND8006」&「PM8006」


marantzのネットワークCDプレーヤー「ND8006」プリメインアンプ「PM8006」

相模原店にて展示導入致しました!

marantz ネットワークCDプレーヤー『ND8006』​

希望小売価格:130,000円 (税抜)

音楽ソースが多様化する今、さまざまな音源を手軽に高音質で楽しみたいですよね。

この度、マランツのUSB-DAC内蔵のネットワークプレーヤーにCDプレーヤーを統合した
新たなネットワークCDプレーヤーが発売されました。

CD再生はもちろん、NASからの再生や、USBハードディスク、USBメモリーの音楽再生、Bluetooth、AirPlay、Spotifyなどの音楽ストリーミングにも対応。様々なデジタル音源に多様に対応しています。

今回は、新たに『HEOSテクノロジー』によるネットワーク再生機能を搭載しました。

HEOSとはDENONのマルチルーム/ネットワークシステムのことで、複数の部屋でHEOS対応スピーカーを連携させて同時に再生したり、一つのHEOS機器で再生した音楽を他のHEOS機器で再生させたりと
豊富なマルチルーム機能を備えています。

●HEOSの詳細はこちら
https://www.denon.jp/jp/heosspecial/index.html


専用の操作アプリを使えば、スマホやタブレットから手軽に多彩な音楽再生が可能です。
今回は、これまでのマランツの操作アプリに替わり『HEOSアプリ』が採用され、直感的な操作性で
次々と音楽を再生したくなります。

また、ネットワークプレーヤーを数多く手がけたマランツの中級クラスの最新機器とあって、
音質、使い勝手ともに大幅にグレードアップされています。

DACがシーラス・ロジックからESS社製に替わり、音のキャラクターが変わったのもありますが、ノイズ対策や部品選定等の音質対策とチューニングで、S/Nや解像感が更にアップ。
そして、マランツ独自のデジタルフィルター「MMDF」を搭載。
自分の好みや曲に合わせて2種類の音質を切り替えることができます。

ND6006の背面

背面のアナログ出力端子は新たに2系統を搭載。
一つはボリュームが固定、もう一つはボリュームが可変となっていて、可変出力はHEOSアプリから
音量を調整することができ、ストリーミングなどを色々と切り換えて“ながら聴き”する時などに使えます。

ヘッドホンアンプはゲインの切り替えが3段階あり、それぞれの微妙な音の違いを楽しめます。
更に、音質をアップさせるための機能として、ヘッドホン回路、アナログ可変出力、デジタル出力、
ネットワークモジュールディスプレイを各々にオン/オフする事が出来ます。
ノイズの元を完全に停止させる事で、多機能ゆえに併存する様々な回路を、必要に応じて切ることで
更なる音質向上に貢献します。


色々な機能があって紹介しきれませんが
是非とも店頭にて一度ご試聴いただき、その実力をご体感下さい!


同クラスのプリメインアンプ「PM8006」との組み合わせで、高音質で色々な
デジタル音源を手軽に楽しめる上質なミュージックライフを手に入れましょう!


marantz プリメインアンプ『PM8006』​
希望小売価格:130,000円 (税抜)



両製品の詳細はこちらから


0 件のコメント:

コメントを投稿